新ココナッツスプーン開発物語 その1

Posted by on 2月 13日, 2014 in スタッフブログ | 0 comments

新ココナッツスプーン開発物語 その1

今クルクメールはボディスクラブのリニューアルを考えています。

より使いやすく、よりかわいく。

それにともない必要なのがそのスクラブをすくうスプーンです。

「せっかくだからココナッツのスプーンにしよう!」ということで、いつもココナッツの石けん皿を作ってくれているココナッツおじさんにお願いすることに。

そして、おじさんの工房へニュースプーン製作の状況を見学しに、ココナッツファクトリーに足を運んだのでした。

coconuts01

 

 

こちらがココナッツファクトリー。おじさんとお孫さんが迎えてくれました。アンコールワットからほど近いところにあります。

 

ここでおじさんは農業をしつつも、空いた時間に私たちクルクメールの石けん皿を作ってくれます。

どんな風に作ってくれているのでしょうか。

それはこんな感じでーす。

cocnuts02 coconuts03

 

ココナッツの殻を乾燥させて、花柄を描き、それを丁寧に削っていきます。削ったあとは表面をなめらかにし、使いやすくします。

ゴワゴワのココナッツの殻がこんなにかわいくなるんですね! びっくりー。

 

さて、肝心のスプーンですが、とってもかわいらしくできておりました。

あともう一歩のところ! お客さんの使いやすさを考えて、もう一案練ってもらうことにしました。

どんな出来上がりになるのか。

乞うご期待ください!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です